【鈴鹿市スポーツ推進委員協議会03】北勢スポーツ推進委員協議会研究大会へ参加しました。

情報提供団体

鈴鹿市スポーツ推進委員協議会

内容

 8月30日(日)、令和2年度北勢スポーツ推進委員協議会研究大会が、四日市市総合会館を会場に
各地区より約110名が参加して開催され、鈴鹿市から19名が参加しました。
 
 今回は、コロナ禍の中開催される行事とあって、参加者の体調確認や座席の間隔など、 
感染防止対策に万全を期して開催されました。

 大会は、まず、北勢および三重県の会長と開催市である四日市市長から開会のあいさつをいただいた後、
北勢スポーツ推進委員協議会表彰(各地区より選ばれた16名が表彰され、鈴鹿市からも6名が受賞)が行われました。

 その後、四日市市スポーツ推進委員協議会の活動報告として「ファミリーロゲイニングの取り組みについて」を、
今流行の漫才を取り入れながら発表があり、最後に、日本福祉大学スポーツ科学部助教の兒玉 友氏より
「誰もがスポーツを楽しむことができる共生社会の実現に向けて」について、
①障害者スポーツの現状、
②アダプテット・スポーツ(ルールや用具を障害の種類、身体の状態や年齢に合わせたスポーツにする)、
③障害のある人への関わり方、
④障がい者スポーツ普及活動事例の4つをキーワードに講演をいただきました。

 鈴鹿市スポーツ推進委員協議会も、10月24日に第1回のロゲイニング大会を開催するため、
体験会を行うなどロゲイニングについて学んでいること、および、SSピンポンやボッチャの体験を行うなど
障害者スポーツについて学んでいることから、今後に向けて有意義な大会となりました。【松野】

以下,受賞されました6名の方々です。(敬称略)
 おめでとうございます。

    曽我部 知奈美(石薬師地区)
    藤 真琴(鼓ヶ浦地区)
    浜田 善則(長太地区)
    松野 顕夫(箕田地区)
    北田 誠治(天名地区)
    川村 健一(深伊沢地区)
page top

掲載情報募集

市民活動の解説

活動団体一覧

すずか市民活動広場のお知らせ

お役立ち情報

特集

団体新着情報

助成金情報

よくある質問

お問い合わせ

鈴鹿市

鈴鹿市男女共同参画センター ジェフリーすずか