【スポ推18-15】平成30年度 鈴鹿市スポーツ推進委員 年度末研修会

情報提供団体

鈴鹿市スポーツ推進委員協議会

詳細

2019(平成31)年2月24日
旭が丘小学校体育館
2月24日、旭小学校体育館において年度末研修会を行いました。
午前の全体会議では、団体を構成する4つの委員会(広報,ニュースポーツ,総務・事業,研修)より年間の活動内容が報告され、ウォーキングの普及や小学校訪問によるスポーツ体験など各種取り組みにおける課題の共有および対策を協議しました。
議論が活発になるあまり意見集約も大変でしたが、各推進委員のベクトルを合わせる良い機会となりました。

午後は冒頭、三重とこわか国体・三重とこわか大会(2021年開催)のPRのために結成されたプロジェクトチームによりダンス(とこわかダンス)が披露されました。このダンスは国体のイメージソング「未来に輝け」に合わせて多くの方に参加いただけるよう大会実行委員会により作成されたものです。私達も各種イベントの折にはこのダンスを皆さんと一緒に楽しみ、大会を盛り上げていきたいと思います。

その後、小集団に分かれて「ボッチャ」と「テニポン」の実技研修を行いました。
ボッチャは重度脳性麻痺者もしくは同程度の四肢重度機能障がい者のために考案されたスポーツで、パラリンピックの公式種目でもあります。 また、テニポンはテニス+ピンポンの造語であるとおりテニスと卓球を組み合わせたスポーツで、年配の方でも楽しく健康にプレイできるように考案されています。
何れも多くの方々に楽しんでいただけるスポーツとして、各地域の推進委員が普及活動を行っていますので、ご興味あるかたはお問い合わせいただけますと幸いです。

今回は各種取り組みの議論や実技研修を通じて、今後のスポーツ振興に向けての方向性の確認やスポーツ推進委員としての資質の向上が図れたと思います。
鈴鹿市のより多くの方々にスポーツに親しんでいただけ、健康の促進につながるようスポーツ推進委員一同取り組んで参りますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。【筒井】
page top

掲載情報募集

市民活動の解説

活動団体一覧

すずか市民活動広場のお知らせ

お役立ち情報

特集

団体新着情報

助成金情報

よくある質問

お問い合わせ

鈴鹿市

鈴鹿市男女共同参画センター ジェフリーすずか