「ジェフリーふぇすた2018」を開催します

情報提供団体

男女共同参画課

詳細

 鈴鹿市男女共同参画センター「ジェフリーすずか」では、いろいろな企画を通じて、男女共同参画への理解を深めていただくことを目的に、毎年「ジェフリーふぇすた」を開催しています。今年は、ジェフリーすずかの開館から16年目となり、12月1日(土)の9時45分から16時まで、「鈴鹿には男女共同参画センター ジェフリーすずかがあります」をテーマに、16(いろ)にかけていろいろなテーマの企画を実施します。
 ふぇすたの目玉である基調講演は、鈴鹿市在住の日本文学研究家・河原徳子さんを迎え、『源氏物語』を瀬戸内寂聴と与謝野晶子の現代語訳とともに、女性研究者の視点から読み解いていただきます。また、講演中には、河原さんの朗読とともにチェロの生演奏があります。

【基調講演】午後
◆タイトル 「瀬戸内寂聴と与謝野晶子~『源氏物語』に埋め込まれた本当の声~」
◆と き  12月1日(土)13時30分~15時30分(13時開場)
◆ところ  鈴鹿市男女共同参画センター ジェフリーすずか
◆講 師  朗読文学サークルパティオ主宰、日本文学研究家
      河原 徳子(かわはら とくこ)さん
◆内 容  「源氏物語を原文で読む」という講座を続けてこられた河原さん。
      源氏物語は光源氏という男性が主人公のお話としたれているかもしれませんが、
      本当は女性の不自由さや窮屈さで抑圧された強い思いが埋め込まれた物語です。
      男性中心社会であった平安時代を生きた紫式部が物語の中に込めた真の思い
      を、河原さんの楽しく分かりやすい語り口で読み解いていただきます。
◆参加費  無料(定員120人)
      要予約・先着順(当日、空きがあればご入場できます)
◆託児   6か月~未就学児 無料(定員10人)
      要予約(11月22日(木)締切)









【ジェフリーふぇすた2018のイベント】午前
防災,文化,健康,食,子育ての5つのテーマで“いろいろな”企画を実施します。
□9時45分~10時
・オープニング
 青井カズノリさんによる、鈴鹿発の歌

□10時~12時
・防災「体験してみる価値があります」
 身近なもので防災グッズ、防災座談会、防災頭巾作り(限定30・材料費200円)など

・文化「鈴鹿の伝統産業としての伊勢型紙」
伊勢形紙協同組合研修生による伊勢型紙のお話としおり作り
 10時~11時・11時~12時(2部制) 予約優先(定員各20名) 小学4年生以上

・健康「健康 おもしろ知識UP」
鈴鹿医療科学大学放射線技術科学科の方による、エコーでフルーツゼリーを見る体験、人体模
型パズル、骨密度測定(当日先着順)

・食「プチパティシエになって びっくりすますケーキを作ろう」
milkのパティシエによる、鈴鹿産の食材を使った超特大クリスマスケーキ作り
要予約・先着順(定員15名) 小・中学生

・子育て「鈴鹿の遊びの達人★バルタンと遊ぼう」
子育て応援!身近なモノでオドロキのASOBI体験

○10時~13時
 女性のおしごと相談窓口(随時受付)

○12時~
・ランチBOX販売(ボン マリアージュのハンバーガー 500円、藤方さんのとりめし 350円・限定各30個)

○随時
・ジェフリーかふぇ(協力:AGF鈴鹿株式会社)
いろいろな飲み物でちょっと一服
・展示
・鈴鹿市男女共同参画団体活動紹介
page top

掲載情報募集

市民活動の解説

活動団体一覧

すずか市民活動広場のお知らせ

お役立ち情報

特集

団体新着情報

助成金情報

よくある質問

お問い合わせ

鈴鹿市

鈴鹿市男女共同参画センター ジェフリーすずか